艤装してます

しばらくかかりそ。サグラダファミリアより遅くなるかも。

UN、国際連合、脱退声明を出してからにせーよ、と。

仮に、UN、国際連合主権国家だったら、外交官引き上げさせてんじゃね?

UN、国際連合の敷地や土地建物から、事務総長権限にて、国連憲章違反国/国際法違反国たるロスケ関係者を立ち入り禁止にするなり、締め出すなり、出入り禁止にするなり、できないんかい。

(え、なに? UN、国際連合の本部、支部へ核攻撃をちらつかせるって?)

 

www.asahi.com

電話にて興和に確認された方がいるようです。

9月3日時点の書き込みから転載。

塩野義、ゾコーバの治験、

・3日過ぎてからが半数以上

・死亡0の若い治験対象

・ワクチン接種:85%

ファイザー、パクスロビドの治験、

・3日以内投与が65%

・死亡21人。治験対象によるものか、薬剤由来か、あるいは。

・ワクチン接種:0

 

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tu_ray_0g_0s1/20211215/20211215090133.png

下記をみると、日本国内では3日以内の (上記パクスロビドのような) 治験はできないのかと思ってしまうけれど、上記塩野義の治験を見ると、3日過ぎてからが半数以上 → 半数未満ながら3日以内も可能、そのように取っていいんですかね。

はてさて。

 

>発症確認から3日程の検査と書類手続きなどの期間があったようです<

>(おそらくほぼほぼオミクロン)何もしなくても4日以内で治ってしまう<

>イベルメクチンは早期治療に効果があるとされている<

 

 

塩野義、ゾコーバの2022/09/28付けリリース、こちらでは発症から72時間未満との表記

>主要評価項目は、発症から72時間 (丸3日) 未満に割付された患者集団における、オミクロン株流行期に国内で共通してみられる特徴的な5症状(鼻水または鼻づまり、喉の痛み、咳の呼吸器症状、熱っぽさまたは発熱、けん怠感 (疲労感))の消失までの時間<

>症状消失までの時間の中央値は、本薬の申請用量投与群では167.9時間、プラセボ群では192.2時間でした<

 

プラセボ群から察するに、オミクロンはどれくらいの割合なのやら。

ほとんどがオミクロンと思しき興和治験ではどうなんですかね。様々諸々の意味で。

 

産経新聞の報道 (最初に目にした気がす。産経新聞、、、産経新聞、、、)

www.sankei.com

塩野義、ゾコーバのリリース

www.shionogi.com

国の枠組みとして、自らの分断をもっとも忌み嫌うのはどこだろうと考えてみる。

あるいは他者を分断させることをもっとも好み、ないし望むものは、と。

一帯一路な国か、それとも住民投票で98・69%、97・93%、96・75%、97・81%が賛成などと称する国か。

新自由主義 (あるいは国家の上に君臨する無国籍企業) に対しては、俺も徹底的に反対の論陣を張ってきたつもりだけれど、分断の対義語は、少なくとも統一ではないと思うんだけどね。

メディア村十分は、まずはここからだわな。いったいどこに忖度してんだか。

(これら分断なき一面見出しは、海外でも報道されているんだろうか。)



BBC、米ワシントンポスト、米ウォールストリートジャーナル

news.yahoo.co.jp

インドメディア

timesofindia.indiatimes.com

オーストラリアメディア

www.abc.net.au