艤装してます

しばらくかかりそ。サグラダファミリアより遅くなるかも。

医系技官ムラが、人権に配慮するような頭脳、人格ともにマトモな連中だったら、

医系技官ムラの選抜方法が、 人権や法的素養に最低限の配慮をし、頭脳、人格ともにマトモな連中を選ぶものだったら、

ダイヤモンドプリンセスの大失態も、武漢ウイルス野放しの春節大歓迎も、その武漢縛りを隠れ蓑にして欧米回りの変種を日本国中へ流布させることもなかったんじゃないのか。

 

ハンセン病に対して、人権意識に根ざした加害者としての本当の反省をしているなら、こんな採用選抜方法を野放しにはしないわな。再発、続発の温床じゃねーか。

f:id:tu_ray_0g_0s1:20200724075838p:plain

f:id:tu_ray_0g_0s1:20200724075910p:plain

f:id:tu_ray_0g_0s1:20200724075935p:plain

2020年度 採用情報 | 厚生労働省 医系技官採用情報

 

あのムラの連中は上記のそれら事例において、わざと、感染拡大させたがったんじゃないかと俺は思ってる。

人権問題、あるいは法的訴訟案件として比較対象に持ち出すべきは、数十年スパンのハンセン病ではなく、発症後4日間以上放置の方ではないのか。

検査時のPCRを問題とするなら、なぜ退院時のPCR(しかもかつては2回連続の陰性必須)が問題にならんのか。同じ扱いにすればいいだけじゃねーか。
詳しく知らんが、無症状の偽陽性者が次のPCRを受けるのは何日後なのか、4日以降なのか、それとも数十年後なのか。


消費税を増税する際の景気状況に関し、財務官僚がマトモでかつ正しい判断ができると考える日本国民はおそらく皆無だろう。
医系技官に感染症対策の状況判断を担わせるのは、それと同じことではないのか。
ハンセン病の加害者たる医系技官の法的知識、法的素養はいかほどのものか、その選抜過程において一定水準以上のものを保証されてのものなのか。

はっきり言う。
日本国民の視点において医系技官は必ず間違える!
間違え続ける!!
それも時にはワザと。

人権問題としての発症後4日間以上放置を主権者たる国民に強要し、医療資源を著しく逼迫させたバカとキチガイどもは、いったいドコのドイツなんだと。

医療資源の逼迫をギャーギャー騒ぐなら、それを固定したものとして見ることなく流動させうるものとして、少しでも増やそうとしたらどうなんだ?

全国的に感染者が急増する今この時点において、医系技官が確保した軽症者、中程度向けの収容施設は全国でいったい何床あるんだ?
医療資源が医療資源がと、その逼迫をピーピーギャーギャー騒いでおきながら、 医系技官は国、政府として、日本中を見回しても、ただの一床も用意しとらんのじゃないか。

それでいて人権、人権、人権問題、人権問題。聞いて笑わせる。

俺は外患、外患誘致、外患幇助の指揮命令系統にまで組み込まれているんじゃないかと強く危惧しているくらいなんだけど。

医系技官は制度そのものを廃止するか、少なくとも武漢ウイルス対策からは徹底的にパージするのが国家、国民の国益に資するものと俺は考えるけどな。

 “五輪関係での使用が予定されるおよそ全ての施設は(どこまで本当か知らんが、二十数万規模とかいうPCR検査態勢も含めて原則として武漢ウイルスの対策に供する”くらいの、それこそ閣議決定でもすればいいものを。

なんたら事態宣言てのはそういうものだと、俺は思っていたけどねえ。

 

下記に貼り付けたタカラバイオ子会社のPCR手法(24時間で 62,208件)なら、5台もあればできるのか。
文科省のシマなら、下記に書いたように学校検診に取り込んで欲しいけどね。
数週間程度前なら、新宿、池袋の在住、在勤、在学者に健康診断としてPCRをやってもらっていれば…。

 

tu-ray-0g-0s1.hatenablog.com