艤装してます

しばらくかかりそ。サグラダファミリアより遅くなるかも。

厚労、医系技官とメガファーマ複合利権体(メディア、ビックテック含む)のこれまでのやり口をみれば、

イベルメクチンを利用するだけ利用、引き延ばすだけ引き延ばしたあげく結局は認めず、5類への変更のみをごり押してきそうに思えるんだが、さて。

仮に5類へ変更後、対応できないほどに強毒変異した場合、それにあわせて再び相応の変更を速やかに行う、なんてことはあるんだろうか。

表題の厚労、医系技官とメガファーマ複合利権体(メディア、ビックテック含む)が、そうした日本人、日本国民の為になる変更、生命や健康を護る方向への変更に興味があるなんて、とてもじゃないが思えんけどな。

イベルメクチンの武漢ウイルスへの適応拡大には俺も強く賛成するものだが、しかしながらメルクやマルホの出荷制限については、国を徹底的に糾弾するのは当然ながら、それと同時に(緊急事態宣言下において)権限を付与されるらしい知事に対しても言うべきでないの?

とりわけ維新に極めて近いと囁かれているのなら、なおさらに。

マルホなんて本社大阪やん。

 

2020年4月8日付け

f:id:tu_ray_0g_0s1:20210501163334p:plain

緊急事態宣言で医療は何が変わる?:日経メディカル

 

予防も含めてイベルメクチンのエビデンスは世界中から上がってきているので、上記複合利権体の妨害を排して、日本人、日本国民の手に広く行き渡ればいいんだけどね。

2学期に始業に向けて、学習塾主導の予防治験、学校単位の予防治験でも始めればいいのに。

(摂取量にさえ気を付ければアスピリンよりも安全、ビタミン剤よりも安全といわれるイベルメクチンの治験と、史上最悪の薬害と言われ、解熱剤が品薄になるほどの毒薬ワクチンの治験(まるで注文の多いワクチン屋。 安全安心の確認含め治験はまだ終了していない。)、どちらの治験がいいかと提示されたら、保護者が児童生徒のために選ぶのはどちらだろう。

甲子園でも都道府県別、出場校別に予防治験すればよかったのにねぇ。それぞれバラバラに。宮城の知事がGOTOの際とまた同じことを言ってるそうで。

今はともかくあの時点においては、バッハやそれに類する奴ら、単位人口あたりの新規症例数で日本とは比較にならない、という理解だったけどね。)

www.cureus.com

 

 

イベルメクチン、アビガンを妨害し続ける下記貼付のコイツらを、世界最先端の対処法でデルタ変異も退けた戦勝国:インドの研究者と総入替すれば、どれほどの日本人、日本国民の生命、健康、財産その他が損なわれずにすむことか。

 日本人、日本国民を(さも)心配する振りをして、政府公報やらメディアやらに出てきたら、てめえが(てめえらが)イベルメクチン、アビガンを妨害してるからだろ!とっとと引っ込め!!このプロパガンダなデマヤロー!!!くらいは言ってもいいと思う。
これまでの1年半超の”実績”からして。
”ほめ”言葉ほめ殺し言葉はきっと山のように。

f:id:tu_ray_0g_0s1:20210811142846p:plain

 

f:id:tu_ray_0g_0s1:20210811142948p:plain

 

f:id:tu_ray_0g_0s1:20210811143157p:plain