艤装してます

しばらくかかりそ。サグラダファミリアより遅くなるかも。

文字通りの世界人類の敵だわな

news.yahoo.co.jp

 

 

冬季の招致も反対した方がいいかもしれんね。

いくら何でもあんな奴(あんな奴ら)じゃ。

都民にはこれからバッハ大増税が待ち構えているとかなんとか。

ロス五輪1984黒字(額は諸説)だったので公費負担は無かったそうな。

 

下記は俺の6月29日付の書き込み。

(訂正:いるところ→いたところ)

tu-ray-0g-0s1.hatenablog.com

 

追記

電通への大増税、ケケナカパソナへの大増税電通利用法人、ケケナカパソナ利用法人への大増税をすべき。総選挙の公約にする政党はないものか。

武漢ウイルス病床の拡充、医師看護師の拡充くらい負担させろや。

www.nikkei.com

 バッハ氏の広島訪問警備費負担、IOCと組織委が拒否 広島県と市が全額折半

2021/8/12 6:00

 国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長の広島訪問の警備費の全額379万円を広島県広島市が折半することが11日、分かった。IOCや東京五輪パラリンピック組織委員会側に負担を求めたが受け入れられなかったという。

 東京五輪のため来日したバッハ会長は、7月16日午後に平和記念公園(中区)を訪れて原爆慰霊碑に献花し、原爆資料館を見学した。組織委の橋本聖子会長も同行した。市は約3時間、公園の一部への一般市民の立ち入りを規制し、警備会社へ警備を委託した。

 県や市によると、IOCや組織委側に警備費を出すよう申し入れたが、協議の結果、受け入れた県、市の負担になった。県と市が2分の1ずつ支出する。県と市は「県民、市民の理解が得られる適切な支出と判断した」としている。

 バッハ会長は原爆資料館でスピーチし「平和に五輪運動として貢献する」と強調したが、核兵器の廃絶に触れなかった。また、県被団協(坪井直理事長)や松井一実市長、秋葉忠利前市長たちが五輪開催中だった8月6日に選手たちに黙とうを呼び掛けるようそれぞれIOCへ要請したが、実現しなかった。

 県と市によると、2016年5月のオバマ米大統領の訪問時、県と市は警備費用を負担していない。19年11月のローマ教皇フランシスコの訪問ではバリケード設置の委託費99万円を県と市が折半した。いずれも広島県警が警察官を動員し、市職員も警備に当たっている。(長久豪佑、宮野史康)