艤装してます

しばらくかかりそ。サグラダファミリアより遅くなるかも。

宮内庁は星室庁ではない。日本国憲法施行後、いったいいつから三権に超越するようになったのか。

三権の長のうち司法の長のみを参与として数代にわたり宮内庁天下りさせ続けても、三権分立を奇怪かつ歪いびつな形にねじ曲げるのみ。

宮内庁をして星室庁をきどることも、その機能、権能を取り込むこともできまい。

それらは紛れもなく憲法違反なのだから。

 

宮内庁職員やら関係者やらによる(とされる)、三権を超越した意味不明、根拠不明の極めて無責任な発言が繰り返し流布されているが、いったい何を(あるいは誰を)拠り処としてのものなのか。

ja.m.wikipedia.org

> 現在も"Star Chamber"という言葉は「密室での決定」「恣意的な判断」という意味を含んでいる。<
参照:開かれたショーダミチコ(w)

 

 

金額とやらは黒い金額だけでなく、赤い金額でも、黒でも赤でもない金額でもいいんでないかい。

なんたら会議の議を経て、 二回に渡る海外留学分の請求を含めた赤い金額で定めりゃいいのに、と思うわな。一般ド国民としては。

海外留学して以降、 実働5年経過してるのかどうか知らんけど。

 

ついでに、 こちらもケイという名の事案でしたか。(日加協会名誉総裁(w)の相手もケイだっけ。それ以外のケイ氏にはお気の毒なことで。)

 

著しく且つ直接に日本国の利益又は公安を害する行為を行う虞があると認めるに足りる相当の理由がある者

 

はてさて。