艤装してます

しばらくかかりそ。サグラダファミリアより遅くなるかも。

10月26日は全国的に伊藤博文が暗殺された日

であり、 不敬罪・姦通罪が廃止された日でもあり、
鮮人半島では用日とされる高木正雄(朴正煕)が暗殺された日でもある。


自分の誕生日を選んで、親、兄弟姉妹、配偶者や近しい者その他に自殺され、それ以降、自らの存在を呪われたものとしか認識できない人を、見かけたことがあったような、なかったような。


自分の誕生日を選んで自殺された人と、

誰かの暗殺日、もしくは千人、万人単位の命日を選んで言祝ぐ、祝言する、入籍する自称複雑性PTSDとを、詳細に比較検証してみれば、、、とも思う。

 

今までさんざんプロパガンダし続けてきたいわゆる ”祭祀にご熱心” が意味するもの、誹謗中傷呼ばわりされた日本国民にもよ~く分かろうというもの。

呪い続けてんだよ。 皇祖皇宗、そして国家国民を。

今も、昔も、これからも。

 

さすがはショーダミチコの操り人形。自身にその自覚があるのかどうかは知らないが。

皇室問題ではなく、単なるヲワダマサコ問題だったことが可視化されたのと同様、

これも皇室問題などではなく、ただ単にショーダミチコ(およびその後ろの)問題。

 

奴が、反対する皇太子同妃/皇太弟同妃/皇嗣同妃の頭越しに裁可させず、またその取消を妨害しなければ、それでよかっただけの話。

 

f:id:tu_ray_0g_0s1:20211019180219p:plain


皇族は反論できない云々の毎度お馴染みなプロパガンダが、地上波その他メディアを乗っ取り、絨毯爆撃で襲来してきそうなので、再び貼り付けておこう。

 

レイワ2年~

皇室関連報道について - 宮内庁

 

ヘイセイ19年~レイワ元年

過去の皇室関連報道について - 宮内庁


僭称ショーダミチコ、およびその僭称婿、

僭称ヲワダマサコ、およびその僭称婿、

日本一有名な知恵遅れ、

自称複雑性PTSD

なぜか、どこでどう間違ったのか、キムケーこと小室某、

およびそれ以外、


くらいに分けて、それぞれの国民とメディアへの言論弾圧、情報統制の回数を数えてみることをおすすめする。


昭和帝の崩御以降、ショーダミチコが、および奴に乗っ取られた宮内庁が何をしてきたか。

国民を心ない雑音呼ばわりのショーダミチコも、

国民を人格否定呼ばわりのヲワダマサコも、

国民を誹謗中傷呼ばわりの自称複雑性PTSDも、

いわゆる反論できない皇族ではない。

 

確かに、(日本国民ではなく)ショーダミチコによって、反論できない、させてもらえない皇族もいるようではあるが、それはアノ仮病3皇族ではない。

 

なんでも、最近では仮病の3M子と呼ばれているとかいないとか。

普段の努力で立憲君主制を維持、継承しようとする国民に対して、仮病を大義名分、免罪符にして言論弾圧してんじゃねーよ。