艤装してます

しばらくかかりそ。サグラダファミリアより遅くなるかも。

これまで全てのDSMが認めず、現行ICDでも未記載の診断名を以て、国民とメディアに言論弾圧する国賊仮病皇族

これまで全てのDSMが認めず、現行ICDでも未記載の診断名を以て、国民とメディアに言論弾圧する国賊仮病皇族


後学のために知りたいんだが、過剰報道、メディアスクラムその他で、複雑性PTSDもしくは複雑性の付かぬPTSDを発症した旨、国内司法によって認定された事例はあるんだろうか。

少なくとも前者に関しては(現時点までにおいて)絶対に有り得ないはずなので、後者がどうなのかという、、、

司法の場ではDSMデファクトスタンダード、一部でICD併用との記事を見かけたことはあるにはあるのだが。

 

ICD: WHOによる疾病及び関連保健問題の国際統計分類、現行ICD-10、2022年1月1日にICD-11発効

DSM: 米国精神医学会(APA)による精神障害の診断と統計マニュアル、最新DSM-5

でいいのかな。

 

f:id:tu_ray_0g_0s1:20211002085604p:plain


表題の通り、DSM複雑性PTSDを認めておらず、現行のICD-10にも記載されていない。

ICD-11に至って、 初めて複雑性PTSDが記載されるが、その発効は2022年1月1日である。

(2022年1月1日の発効以降であったとしても、国民とメディアに言論弾圧する国賊仮病皇族がICD-11記載の基準に当てはまるとはとてもじゃないが思えんけどな。)

 

まるで、新しもの好きで西洋かぶれ(←上海夫人の娘のくせにね~。大の付く日本嫌いの故だろうか。)、クレバーだがワイズではないとも評された、ドコゾの国賊、大逆賊が絵を描いている、もしくはシナリオを書いているかのよう。

 

f:id:tu_ray_0g_0s1:20211002085604p:plain

ショーダミチコによる言論弾圧、報道統制の記録が宮内庁サイトにあったので貼りつけておく。

 

レイワ2年~

皇室関連報道について - 宮内庁

 

ヘイセイ19年~レイワ元年

過去の皇室関連報道について - 宮内庁

 

全てに目を通したわけではないが、ほとんどがショーダミチコ関連、ヲワダマサコ関連ばかり。

(注:ショーダミチコによる自作自演マッチポンプも多分に含まれているはずなので、その視点も忘れずに。)

 

良子皇后がご自身のために同様のことをされたことはあったのだろうかと、ホント思うよ。

 

f:id:tu_ray_0g_0s1:20211002085604p:plain

皇室メンバーあるいは皇族には2種類ある。

国民とメディアに反論する皇族と、しない皇族と、、、

いや、反論ではなく、完全に言論弾圧であり報道統制になってるけどな。


上記リンクの中でこんなものがあった。

はてさて、どう取るべきか。ジャニヲタさん界隈の意見を聞きたいところ。

(51件もの反論の中で、自称複雑性PTSD言論弾圧:下記含め2、皇太子/皇太弟/皇嗣:2。ついでに!キムケーこと小室某:1。ザッと見た限りでは皇太子家/皇太弟家/皇嗣家関連はこれだけ。ひどいもんだ。)

 

www.kunaicho.go.jp

 

www.j-cast.com