艤装してます

しばらくかかりそ。サグラダファミリアより遅くなるかも。

マイナンバーカードの継続的な所持率は、政権の支持率を上限にすればよい

見せ金、一時金やポイント以外の国民側メリット・利益を提示してみろよ、と。
(政権の支持率引き下げ効果は除く)
毒ワクチン被害者救済カードを、任意ではなく義務とするなら、まだ分らんでもないが。

国民側の弊害やデメリットは、実害・間接その他含め数えきれないってのに。

費用 対 効果とともに、費用 対 逆効果も開示してくださいな。黒塗りだらけでは無い奴を。後世に残る、歴史の評価・検証に耐えうるものを。

 

政権の支持率以上に、(一時的ではなく)継続的な所持率を強制的に引き上げようとしても、感情的かつ国民的な摩擦が起こるのは当然の話。
マイナンバーカードこそ、河野太郎の大好きなあの悪名高き国家国民の敵、事業仕分けの対象とすべきだわな。
でじたる・でじたる庁、厚労省職員限定、国会議員限定で5年程度先行的に義務化、強制実施すべき。
それなら河野太郎も、どこぞの特定仮想敵国もその後ろも、みんな大喜びするだろう。日本国民とともに。

 

マイナンバーカードなんてあんなもん、無くなったって誰も困りゃしない。喜ぶ国民ばかり。
一時的、一過性のものではなく、毎月、毎年、継続的に数年スパン、数十年スパンですべてのマイナンバーカード所持者に数万円規模のポイントその他、優遇措置をすれば話は変わるかもしれないが。

 

でじたる・でじたる庁は廃止して、毒ワクチン被害者救済カード庁に取っ替えたらどうかね?
家賃、とんでもなく劇高物件の旧李王家邸にソフトバンク・YAHOO・LINEグループと同居(一体化)したいならその旨、(鮮人・支那人ではなく)日本国民に詳しく詳しく説明した上で。
トップには、、、河野太郎のギロチン生首でも置いとけばいいんでね。
いったい誰が信じるんだ、あんな国家国民の敵にして先祖代々の世襲工作員、虚偽と大ぼら吹きの代名詞を。

 

 

 

 

 

 

f:id:tu_ray_0g_0s1:20211124202215p:plain